地方本部・支部の活動
Home > 地方本部・支部の活動
地方本部・支部の活動

地方本部・支部の活動

海の旬間行事等に参加

 平成29年7月15日(土)17日(月)少年サッカー大会(U10)を神栖市多目的広場(天然芝)において、小学校四年生以下 32チーム600名が参加し開催しました。
 同大会は、鹿島海上保安署の協力を得て、将来を担う子供たちがサッカーを通して地域間交流と友情の輪を広げ、スポーツの振興と心身ともに健康な選手を育成し、生涯スポーツの基礎づくりに寄与するとともに海の安全と自然を大切にする心を育てる事を目的とし、茨城県サッカー協会県東地区少年委員会が主催、(公財)海上保安協会鹿島支部が共催し、地域との連携及び海上保安思想の普及宣伝に努めました。今回で12回を数え通称「海ザルカップ」として定着し、海上保安協会鹿島支部は全面的に支援協力しております。
 優勝は、12回連続の鹿島アントラーズFCジュニアチームでした。
 7月17日午前及び午後に鹿島海上保安署巡視船「ひたち」に鹿嶋・神栖市民、海上保安協会鹿島支部会員による体験乗船を実施し、約600名が乗船しました。 港内において、巡視艇よど、消防署消防艇による放水展示、官庁船紹介等行い猛暑を忘れる体験航海でした。
 海上保安協会鹿島支部のテントを設営し事務局として、乗船者に対し海上保安思想の普及に協力いたしました。【鹿島】

   
決勝リーグ進出チーム 保安署次長による表彰
決勝リーグ進出チーム 保安署次長による表彰
優勝チーム 乗船中の市民及び会員
優勝チーム 乗船中の市民及び会員
巡視船ひたち体験航海
巡視船ひたち体験航海

↑ page top ↑