地方本部・支部の活動
Home > 地方本部・支部の活動
地方本部・支部の活動

地方本部・支部の活動

巡視船・航空機の総合訓練

 第一管区海上保安本部は、平成30年7月21日 北海道内の巡視船艇7隻と航空機3機のほか、警察、税関、海上自衛隊、水産庁、北海道の関係機関からも船艇・航空機が参加し、総合訓練を開催しました。
 午前と午後の部の2回実施され、緊迫した様子を見守った約1,400人の乗船者からは、海難救助訓練やテロ容疑船対策訓練など各訓練が展開されるたびに、大きな拍手や歓声が上がっていました。
 公益財団法人海上保安協会北海道地方本部では海上保安思想を宣伝し、身近に感じてもらうため、北海道名物「木彫りの熊」にまたがったうみまるデザインの揃いのハッピに身を包み、管内各支部の事務職員とともに、海上保安オリジナルグッズの販売を行いました。【北海道】




停泊中の巡視船そうや 訓練の様子1
停泊中の巡視船そうや 訓練の様子1
訓練の様子2 訓練の様子3
訓練の様子2 訓練の様子3
海上保安オリジナルグッズ展示販売1 海上保安オリジナルグッズ展示販売2
海上保安オリジナルグッズ展示販売1 海上保安オリジナルグッズ展示販売2

↑ page top ↑