地方本部・支部の活動
Home > 地方本部・支部の活動
地方本部・支部の活動

地方本部・支部の活動

海の旬間行事等に参加

 令和4年7月16日(土)17日(日)第15回U-10少年サッカー大会(通称海ザルカップ)を神栖市多目的広場、鹿嶋市高松緑地多目的球技場において、小学校四年生以下25チーム350名参加し開催しました。同大会は、18年前の海上保安署長の発案により主催(公財)茨城県サッカー協会、共催(公財)海上保安協会鹿島支部、鹿行地区サッカー協会 協催 鹿島海上保安署にて開催し今年度で15回となります。コロナ禍において、2年中止とし、今年度は、コロナ対策を万全に行い開催されました。以前は、開催場所は神栖市の会場のみで行われておりましたが、今回は、密を避けることから鹿嶋市の会場を増やしそれぞれ2面のみ使用しました。また、選手は、1週間の体温を計測し体調管理を行い実施されました。大会期間中に発生したごみは、すべて持ち帰る、観覧席から罵声、判定に対するクレームの禁止、試合中すてきな行動、フェアプレーにグリーンカード(フェアプレー賞)を提示し、怪我をした選手への思いやり、ファウルプレーの謝罪や握手、問題となる味方選手を制止、施設や道具を大切にするフェアプレーの精神育成をしております。今回から決勝トーナメントに進出したチームから1人 計8名に協会支部長賞である優秀選手賞を新設しました。表彰には、署長吉鶴修尚 様の挨拶、表彰状の授与等を行い、片岡保安協会支部長による優秀選手賞の授与、また、うみまるも参加いたしました。協会、保安署は地域と密着した活動を実施しております【鹿島】


決勝トーナメント進出8チームの選手 表彰式・閉会式 鹿島海上保安署長による挨拶
決勝トーナメント進出8チームの選手 表彰式・閉会式 鹿島海上保安署長による挨拶
鹿島海上保安署長による優勝チームに賞状授与 優勝チーム選手と鹿島署長、協会鹿島支部長、神栖サッカー協会会長
鹿島海上保安署長による優勝チームに賞状授与 優勝チーム選手と鹿島署長、協会鹿島支部長、神栖サッカー協会会長
保安協会鹿島支部長による優秀選手賞授与 優秀選手賞選手と鹿島署長、協会鹿島支部長、神栖サッカー協会会長
保安協会鹿島支部長による優秀選手賞授与 優秀選手賞選手と鹿島署長、協会鹿島支部長、神栖サッカー協会会長

↑ page top ↑